サンクパール幼稚園
サンクパール幼稚園電話番号
インスタグラム 採用情報 お問い合わせ
サンクパール幼稚園の特色

Feature


外国人講師による楽しい英語遊び!
毎日、常勤の外国人講師が延長保育でも英語を教えてくれます。
通常保育時に加え、更に ゲームなどをしながら英語に親しむので、自然と英語力が身につきます。

Hearing children use English words and phrases spontaneously, while eating, playing with friends, listening to a story, etc, is the best prize an English teacher can ask for.
英語の先生として一番嬉しい事は、友達と遊んでいる時、絵本を読んでいる時、考えず、自然に英語が出るようになることです。

I try to speak to each child, at least once during a lesson.
レッスン中、子どもたち一人ひとりに声をかけるようにしています。
Gymnastic + Percussion
当園では、幼少期からリズムを通して身体を動かし、リズム感の充実や身体の育成を行っています。
「ジムカッション」とは、体操を意味する「Gymnastic」と打楽器を意味する「Percussion」を複合させた造語です。
運動が好きな子はもちろん、運動が苦手な子も運動を通して、自分から進んで運動をする「運動好きな子」を目指しています。
ジムカッション打楽器では、使う打楽器はコンガに似た楽器、それと声と体だけを使います。
音楽を聴いたり演奏したりするための基礎となる素養が身につくレッスンをしています。
週4回、管理栄養士が手作りした給食
給食は園内にある「キッチントマト」で作っています。
大きな窓から、給食のできる様子をのぞいたり、においを感じることができます。
衛生面での安心安全はもちろんのこと、「今日の給食なに?」と、毎日楽しみにしてもらえるような給食を目指しています。
でも、給食はレストランのようなごちそうばかりではありません。
行事食もありますが、基本は一般的な家庭料理です。
苦手なものや食べたことのないものもあると思いますが、食べやすい味付けや調理の工夫をすることで、食欲を引き出し、先生やお友達の力も借りて、なんでも食べられるようになって欲しいと願っています。
延長保育のおやつは手作りです(給食日のみ)。
給食とはひとあじ違って、おやつならではの楽しみを大事にしています。
習い事のように楽しめる活動
当園の延長保育はお子さまを預かるだけでなく、曜日によって習い事のように楽しめる活動を取り入れています。
また、給食のある日は手作りのおやつがつきます。
▼歌あそび
現在も活躍されているソプラノ歌手の先生をお招きして、遊びながら発声練習をしたり、昔懐かしいわらべ歌をうたったりして、楽しい時間を過ごします。
▼習字
習字、硬筆を教えます。文字に興味を持つきっかけとなり、集中力もつきます。
▼サッカー
ボール遊びを通して、身体を動かすことの楽しさやサッカーの面白さを教えています。もちろん、女の子も参加しています。
▼NEWS
常勤の外国人講師が延長保育でも英語を教えてくれます。
トーマスバスがお迎えします!
トーマスバス、パーシ一バスで運行しています。
保育時間を少しでも長く確保するため、ご自宅から近いエリアにバス停を設置して運行しています。
園児の入れ替わりなどにより、途中でバス停や時刻が変わることがあります。
未就園児教室パールキッズ
子育て支援パールママ
入園のご案内
インスタグラムInstagram